ビール・洋酒・ワインの人気ランキング

商品写真

商品について

価格

  • 第1位

    ジャン フォアイヤール モルゴン コート ドゥ ピィ 2015 赤

    産地:フランス/ボジョレ品種:ガメイボジョレには偉大な生産者が沢山存在しますが、その中でも群を抜いて光り輝くワインを造る大好きな生産者です。【ワイン味わいコメント】~輸入元資料より~グリオット、シャクヤクの花、プラリネ、ヨモギ、梅の香り。ワインは艶やかかつビロードのように滑らかで、旨味をたっぷりと含んだジューシーな果実味を繊細な酸と洗練されたミネラルがきれいに整える2014年は2012年同様に厳しい年だったが、収穫を待ったおかげで果実に艶のあるチャーミングなワインに仕上がった【ワイナリーについて】オーナーであるジャン・フォワヤールは、以前はワインの瓶詰め会社で働いていた。マルセル・ラピエールに影響を受けた彼は、彼のカーヴに足繁く通いながら独学でワインの醸造を勉強し、 1981年、正式にドメーヌをスタートする。2015年から長男のアレックスがドメーヌのメンバーに加わり、親子体制でワインづくりに励む。息子のアレックスは北海道の10Rワイナリーのヴィンテージにも参加していたりと好奇心旺盛で、父親以上?の果敢な意気込みを持ったパッション溢れる醸造家みたいなので、今後益々目が離せないワインに変化していきそうです。

    STORES.jp

    4,331円

  • 第2位

    ワインとおつまみセット フランス ボルドー 赤ワイン ハーフボトル 375ml 辛口 2014年 フランスのテリーヌ イノシシと豚肉 オーガニック

    ボルドーの赤ワインと、おつまみにぴったりのフランス、コルシカ島のテリーヌの組み合わせギフト。特に冬におすすめの味わいです。お料理の前菜としてはもちろん、お食事の一品として美味しく召し上がっていただけます。プレゼントに喜ばれる、1人~2人で気軽に楽しめるサイズ◆ピュイスガン、サン・テミリヨンの赤ワインボルドー、ピュイスガン サン・テミリヨンの赤ワイン 辛口ドメーヌ・フカール「シャトー・シェーン・ヴュ」2014年 375ml淡い赤色の反射のある深いガーネット色。ブラックカラントやブラックベリー、ラズベリーなどの赤と黒の果実味に、様々なスパイス香のアクセント。タイトなタンニンと、大地が感じられる力強い味わい。余韻はフレッシュで芳醇な果実のアロマが広がります。【エリア】フランス、ボルドー、ピュイスガン、サン・テミリヨン【ブドウ】 メルロー70%、カベルネ・ソーヴィニヨン25%、カベルネ・フラン5%【ヴィンテージ】2014年  【容量】375ml◆イノシシのテリーヌ“Terrine BIO Sanglier”フランス、コルシカ島のオーガニック100%のテリーヌジャン・ポール・ヴァンサンシニ・エ・フィス「イノシシと豚肉のテリーヌ」コルシカのイノシシと豚肉を合わせた、一番人気の伝統の味わい。イノシシ肉の臭みが全くなく、肉の旨味が凝縮されています。特に赤ワインにオススメの定番テリーヌ。45g。◆原材料:豚肉39% 豚レバー25.6% イノシシ肉20% 塩 1.24% 黒胡椒0.34% 卵1.5% タイム0.12% ローズマリ0.12% マジョラム0.12% ◆内容量:45g    ◆賞味期限:2020年1月30日   ◆原産国:フランスog15-110812バレンタインデー ホワイトデー 卒業祝い 就職祝い 母の日 お誕生日祝い お誕生日プレゼント バースデープレゼント 結婚記念日 結婚祝い 結婚祝内祝い 内祝い 退職祝い 定年退職 還暦祝い 転職祝い 開店祝い 手土産お酒 送別祝い 栄転祝い 昇進祝い 社長就任祝い 開業祝い 移転祝い 受章祝い 設立・周年記念 公演祝い 楽屋見舞い 当選祝い お礼 お返しギフト 快気祝い 景品 法人ギフト 引越祝い 新築祝い 竣工祝い 新生活ギフト Valentine’s day gift White day gift Mother’s day gift Father’s day gift Birthday Gift Wedding Gift Anniversary Gift Corporate Gift Summer Gift Bridal Gift Wine Gift Champagne Gift Sparkling Gift A present for each occasion!

    STORES.jp

    3,450円

  • 第3位

    ラ カーヴ ド ノマード ル キャラヴァン デュ ヴォン 2015 赤 VdN 500ml

    産地:フランス/ルーション(バニュルス)品種:グルナッシュ※甘口です。生産量289本 ポルトガル出身のホセ・カルバルホが、2014年にバニュリュスで立ち上げた蔵元。 ホセはかつてギターとパーカッションのミュージシャンで、ヨーロッパ中を演奏旅行して一年を過ごしていた。また、2005年にポルトガルで シュタイナー農法を学び、若い時分からビオディナミで野菜を栽培していたこともあり、秋になるとワイナリ ーの収穫を手伝って生活の足しにしていた。 妻パウリーナとは2010年にバニュルスで収穫した際に知り合い、その後は一緒に演奏の旅を続け、秋になると収穫のために思い出の地であるバニュルスに 戻る生活を繰り返していた。そうしているうちに醸造に対しても次第に関心を抱くようになり、ボルドーで栽培から醸造まで実際に経験する機会を得た。 その後、敬愛して止まないアラン・カステックスやブルーノ・デュシェンが住むバニュルスへ戻り、畑を紹介してもらい、 新しくできた醸造所「9カーヴ」も 使えるようになった。ここまでは順風満帆で、実にラッキーな始まりだったと言えるだろう。 しかし、ワイナリーをスタートさせた後は大変だった。まず、最初に購入できた畑は3haほどで、内訳はグルナ ッシュ、ムールヴェードルとカリニャン1ha、 グルナッシュ・グリとグルナッシュ・ブラン0.5ha、シラー0.2ha、ヴェルメンチーノ0.2ha、マカベオ 1.3ha。 畑はあちこちに点在しておりテラス状になっている ものが多いため、農作業のほぼ全てが手作業になる。 ビオディナミに基づいて栽培するが、ストイックな彼は病気対策に粉状の硫黄とビオディナミの調剤だけを用いており、 散布を認められているボルドー液は使わない。結果として、痩せた土地で栽培される平均65歳のブドウから収穫されるブドウの収穫量は どんなに多くても10hl/ha未満となる。 この栽培面積では生活できないことを悟ったホセは、2015年の夏にクラウドファウンディングで資金を集めることを決断、 これが 功を奏して更にカリニャン、ミュスカ、シャルドネやメルローが植えられている合計3haの畑を確保することができた。 2016年は6338本の生産。依然として 少ないことには変わりないが、明るく前向きで実直な彼なら困難を乗り切り、 将来はバニュルスを代表する素晴らしい造り手になるだろうと私たちは思っている。 醸造:赤白どちらも房まるごと7日から30日ほど醸す期間がある。 赤はマセラシオンカルボニックだが、CO2は使わない。 ペティヤンナチュレルを除き、 熟成には500Lから小さいものは100L程度の樽を用いる。その期間は半年程度で少し短い感もあるが、 テロワールの素晴らしさに 加えて徹底してストイックな栽培からのみ得ることのできるブドウのポテンシャルを強く感じるワインとなっている。 亜硫酸は全く添加しない。瓶詰めにあたってはフィルターもかけず、清澄もしない。

    STORES.jp

    4,499円

PAGE TOP