• TOP
  • 七五三 着物特集
七五三 着物特集|日本最大級の通販サイト「パーク」

華やかな装いで素敵な記念日/七五三 着物特集/子供が主役の七五三。かわいくおしゃれなブランド着物や小物が充実しています。七五三のお祝いに相応しい大人、ご兄弟・姉妹の洋服も合わせてご紹介。

  • 和装
  • 洋装
  • 大人

七五三 和装

七五三の準備はできていますか?和装でお祝いする場合は、必要な小物が沢山あるのでチェックリストを参考にしてみてくださいね!
着物は、古典的な柄や明るい色合い、現代的おしゃれなデザインも多数。じっくり選べます♪

フルセットを探す

  • 7歳 四つ身

    橙色に花文鹿の子柄で上品に。
    ひさかたろまんの着物セット。

    7歳 四つ身セット
  • 3・5歳 羽織

    お洒落で白青ぼかし吉祥文様。
    式部浪漫の羽織セット。

    3・5歳 羽織セット
  • 3歳 被布

    白桜着物くす玉水色で可愛い。
    ひさかたろまんの着物セット。

    3歳 被布セット
  • ■7歳 四つ身
    ・着物・襦袢・帯・腰紐・足袋
    ・帯揚げ・しごき・帯締め
    ・はこせこ・お守り・扇子
    ・バッグ・草履・ヘア飾り

    ■3・5歳 羽織
    ・着物・肌襦袢・角帯・袴・腰紐
    ・羽織紐 ・足袋・短剣(懐剣)
    ・おまもり・草履

    ■3歳 被布
    ・着物 ・肌襦袢 ・被布 ・兵児帯 ・腰紐 ・巾着 ・草履 ・ヘア飾り

    ※それぞれの着物は子供に合わせて、肩上げ・腰上げを済ませておきましょう。3歳の場合は、腰紐ではなく、付紐の方が着付けも子供も楽です。刺繍入りの半襟は、襦袢に縫い付けておきましょう。

    レンタル

小物を探す

  • 手結び帯・作り帯
  • 女の子用小物セット
  • バッグ・巾着
  • 女の子用草履
  • 半襟、扇子、帯揚げ、しごき、はこせこ、帯締め、お守り等

  • 男の子用 袴・小物セット
  • 男の子用草履
  • 小物単品を探す

    羽織紐、扇子、お守り、角帯

久しぶりに出してみたら、扇子がない、バッグが無い・・・と、困まる事もあります。
女の子の小物セットや、男の子の袴・小物セットを新たに購入するもよし、探している被布、バッグなど個別に購入するのもオススメです。

自分の好みがはっきりしているお子様ですと、着てみたい色があるかもしれません。
是非、着物だけではなく帯やヘア飾り等、一緒に選んであげてくださいね。

  • 肌着・襦袢
  • 足袋
  • 和装・洋装ヘア飾り

七五三 洋装

七五三は着物でないといけない、ということではありません。かといって、普段着、カジュアル着という訳にも参りませんよね。
お洋服で落ち着いたかわいいワンピースやおしゃれなスーツをお選びください。また、主役ではないご兄弟・姉妹も是非お洒落してお出掛けください。

  • 女の子用ワンピース
  • 男の子用スーツ
  • フォーマルシューズ
  • 兄弟・姉妹のお洒落

大人の装い

  • ママの装い

    フォーマル着も、コサージュで華やかさをプラス

  • パパの装い

    普段よりぐっとおしゃれな
    ネクタイ選び

  • デジタルカメラ
  • デジタルビデオ
TOPへ戻る

七五三は子供の成長のお祝い

七五三は毎年11月15日に、女の子が7歳と3歳、男のが3歳と5歳で子供の成長をお祝いします。
昔は、数え年でのお祝いをしていましたが、満3歳、5歳、7歳でお祝いすることが、近年では多いようです。
ご兄弟、姉妹が年子などで、一緒に七五三写真を撮りたい、お祝いをしたいという方は、数えで行うか満年齢で行うか、ご家族、お子様の成長に合わせて計画を立てましょう。
お参りは、11月15日でなければならないということではありません。直前の日曜日は特に神社など込み合うことが予想されます。早めにご家族の都合を合わせ、吉日にお参り・ご祈祷を予約されることがオススメです。
千歳飴は子供の長寿を願う縁起のいい飴です。袋には縁起物の鶴亀が多く描かれます。神社でご祈祷された後に頂けたり、写真館で配られたり、スーパーで売られていたりと様々です。買う?貰える?と心配でしたら、神社等にお問い合わせくださいね。

親子代々着た着物を子供にも着せたい。お宮参りで用意した着物七五三でも来てほしい。そういった願いは、祖父母様にもご両親にもあるかも知れませんね。お子様に合わせて仕立てし直しをしたりすることで、昔を懐かしむと同時に我が子、孫の成長を実感出来そう。近年では、子供の人気着物ブランドや有名人のデザインする華やかな着物デザインも増えてきています。また、女の子用に着物ドレスという新しいスタイルも登場しました。

意外と困っている方が多いのが、子供の着物洋服は決まっているけど大人の装いはどうすれば?ということ。あくまでも主役は子供ですから、大人は少し控えめに。女性はフォーマルスーツやワンピースもしくは着物、男性はスーツが定番でしょう。
赤ちゃんがご一緒のごお母さんは、授乳服がオススメ。哺乳瓶慣れしていない赤ちゃんがご一緒で、お母様が着物をお召しになって授乳というのは中々大変です。授乳服でも、フォーマルに着用できるワンピース等が豊富にありますので、そういったお洋服を是非お選び下さい。
男性は、普段より一層おしゃれなネクタイと、ピカピカに磨いた、皺のない張りのあるスーツでご出席ください。

お子様、ご家族皆様の素敵な記念、お祝いになりますように。