男の子、女の子の可愛い浴衣や甚平をご紹介しています

花火・夕涼み会など、夏のイベントに着せたい
浴衣&甚平を豊富に取り揃えています!

  • 女の子浴衣
  • 女の子甚平
  • 男の子浴衣
  • 男の子甚平

最新!夏のおめかし 女の子浴衣 100〜150cm

花柄浴衣でハッピー夏スタイル!人気ブランド浴衣もチェックしよう!

まだまだあります!サイズ別女の子浴衣

  • 100cm
  • 110cm
  • 120cm
  • 130cm
  • 140cm
  • 150cm

浴衣が決まったら小物を準備!

  • 浴衣に合わせる兵児帯・帯
  • 滑りにくさが嬉しい女の子下駄・草履
  • お菓子やお財布を入れよう 巾着・バッグ

ショートパンツスタイル!女の子甚平 80〜130cm

赤ちゃんには楽ちんな甚平がおすすめ。お家着としてもOK!

まだまだあります!サイズ別女の子浴衣

  • 80~95m
  • 100~110cm
  • 120~130cm

気分は大人!夏絵柄の男の子浴衣 100~150cm

粋な浴衣姿に大変身!やんちゃ少年も普段と違う表情を見せる!

まだまだあります!サイズ別男の子浴衣

  • 100cm
  • 110cm
  • 120cm
  • 130cm
  • 140〜150cm

浴衣が決まったら小物を準備!

  • 子供浴衣の必需品!兵児帯・帯
  • 鼻緒が小粋!男の子下駄・草履

夏祭りデビュー!男の子甚平 70~130cm

始めての夏を楽しもう!着くずれの心配も少なく、子供も快適!

まだまだあります!サイズ別男の子浴衣

  • 70~95cm
  • 100〜110cm
  • 120〜130cm

関連特集

  • 子供水着特集

    プール・海へのお出掛け前にチェック!水着やプールバッグ、サンダル等をご紹介しています。

  • キッズ・ベビー帽子

    日焼け対策に必須!通気性の良い麦わら帽子や、嬉しいUVカット素材が充実しています。

  • ラグマート特集

    人気ブランドで決めるおしゃれな夏色キッズ!毎日が楽しくなるお洋服がいっぱい!

  • キッズ向け雨具特集

    傘・レインブーツ等、雨の日も楽しくお出掛けできる、かわいいレイングッズを集めました。

今年は浴衣にする?甚平にする?

うちの子小さいから、動きやすい甚平の方がいいかな。でも、可愛い浴衣を見つけたからそれも着せたい。甚平はやっぱり、着付け・着くずれ・動きやすさどれをとっても浴衣より楽です。着付けに不安がある方も、お洋服感覚で着せられるのでこちらは心配ご無用でしょう。
浴衣は、帯がある分が難しそうなイメージがありますが、子供の浴衣には付紐がありサイズに合わせて調整(肩上げ・腰上げ)して着るので、大人の様に難しい着付けではありません。

甚平にするか浴衣にするか、2~3歳のお子様ですと一番迷うお年頃かもしれません。甚平はご自宅で着用して、浴衣は花火大会や夕涼み会等のイベントにと使い分けると両方楽しめるのではないでしょうか。また、お出掛けの際に下駄を嫌がる様でしたら、慣れたサンダルを用意してあげて下さいね☆

少し大き目浴衣でも大丈夫!

来年も着せたい、兄弟、姉妹で着たい等、様々な理由で少し大き目の購入をされても特に問題はありません。ただ、お子様のサイズに合わせて肩上げや腰上げをすることになります。パサッと羽織ってくるぶしぐらいの長さになるのが目安です。

手早くささっと結ぶが“コツ” 子供の浴衣着付け 簡単3ステップ

  • 1. 背縫いの位置が背中の中心にくるようにはおらせる。
  • 2. 付紐を後ろで交差して前で、蝶結び。
  • 3. 兵児帯の中心を腰に当てて二重巻し、後ろで蝶結び。リボンの形を整えて完成!

インナーは汗を吸収してくれるものを選びましょう。付紐を結ぶ時には、痛がりそうだからとゆるく結んでしまいがちですが、あっという間に着くずれます。結び目は脇寄りに作ると、かがんでも食い込みにくいので安心です。じっとしてくれないのが子供ですから、飽きる前に手早く結び終える。これが大事なポイントです♪

イマドキの子供浴衣事情!

古典的な絵柄の浴衣もまだまだ人気ですが、「浴衣ドレス」の登場で、近年女の子浴衣は大きく進化しています。従来の浴衣の様に見えますが、セパレートになっており上衣を脱げばロングワンピースになる浴衣や、プリンセスのようなフワフワスカート、襟や袖口はレース飾り等で可愛さがUPされています。流行に敏感な女の子やママのハートをグッとつかんでいるようです!伝統的浴衣にない華やかさと動きやすさが、人気の秘密のようですね♪